1. >
  2. ウイッグの利用で若返り。

ウイッグの利用で若返り。

最近年齢のおかげで 年々白髪が増えていく毎日です。白髪染めを定期的に美容室に行って染めてはいても2週間もするとすぐに白いものが生え際から見えてきます。ひと月もたつと顔の輪郭に沿って白髪が目立ち、頭頂部にも見られます。隠すために生え際だけ塗ったりするのですが髪の毛のボリュームもなくなりぺったとした感じになり年を取った感じになってしまいます。そこでウイッグを使用したいなと近頃思うようになりました。髪を染めて髪が痛むことを防げて、白髪とボリュームを気にすることもなく手軽感がとても魅力的です。

全体ウィッグと部分ウィッグ

全体ウィッグは安いものだと偽物感がすごく出ます。特に頭皮に面してる部分が出やすいかなって思います。前髪もわかりやすいです。高いものだと本物の髪の毛などを使っていたりするのでそこまで偽物感は出ないかなと思います。

部分ウィッグはいいと思います!使いやすかったです。取り外しもすぐ出来る上に洗う時なども手間暇をかけなくていいなと思いました。地毛と違う色の部分ウィッグをつけるとオシャレ感も少しアップするかなと思います。

ウィッグでオシャレの幅が広がる!

襟足ウィッグを使用しています。

髪の量が少なめで髪質も細いので帽子類を被ってもペタッとなってしまうので似合いませんでしたが、襟足ウィッグを使うようになって髪にボリュームが出るので色んな帽子を被れるようになってオシャレも更に楽しくなったので今では必須アイテムになっています。

フルウィッグは違和感があって持っていますが、使わずじまいです。

襟足ウィッグは地毛とも馴染んでウィッグを付けている事に気付かれた事はありません。

どんなウィッグが自分に合うのか。

ウィッグを付けるだけでショートカットならロングとかロングはショートのウィッグを付ける事で手軽にイメチェンが出来るのはとても良いところだと思います。また前髪ウィッグなど興味がありますが部分ウィッグは特に髪色とどれだけ馴染むかなど違和感なく付けれるのかな。などと疑問に思うところもあります。かといって髪質や髪色など馴染むものをオーダーメイドとかは高くつきそうなので使ってみたいとは思えません。手軽に買えるウィッグの中に自分の髪質や髪色に合うものがあれば使ってみたいです。